募集開始!第20回遊学塾学習会in松本


スポーツ庁2019年度「スポーツ人口拡大に向けた官民連携プロジェクト・新たなアプローチ展開」の一環として、本年度もスポーツ共創の人事を育成するワークショップを開催させていただきます。


WEBサイト https://sites.google.com/view/yugakujyuku20/

開催日 : 2019年8月3日(土)

開催時間:9:00-17:00

会場 : 松本大学

遊学塾とは??

遊学塾学習会は、体育について学びたいという思いを持った教師が集い、体育授業実践について考える学習会です。

年に2回、全国各地から開催地に集まり、学びを深めています。

年に1回は東京で、もう1回は毎年開催地を変えて学習会をひらくことで、体育を学びたい教師同士の交流を広げてきました。

今回は、記念すべき第20回大会を松本大学にて開催いたします。

松本の方々を中心として、これまで遊学塾で培ってきたネットワークを融合させ、一人ひとりの子どものために、よりよい体育の在り方を探究していけたら嬉しいです。


第20回テーマ

「スポーツとのかかわり方を考える」

子どもと運動・スポーツのかかわりを見つめ、

「する・みる・ささえる」というかかわり以外のかかわり方はあるのだろうか、

これまで行われてきた体育は、子どもと運動・スポーツとのどのようなかかわりをつくってきたのか、といった問いについて考えていきます。

午前中は、これまでの体育でも自明のように行われてきたボールゲームを取り上げ、様々な実践提案・報告を通して体育におけるボールゲームの意味について考えていきます。

午後は、「やってみよう!スポーツ共創」と題して、自分たちで”スポーツをつくる” という営みについて、ワークショップを通じて体験的にその意味について考えていきます。

*午後のワークショップは、スポーツ庁2019年度「スポーツ人口拡大に向けた官民連携プロジェクト・新たなアプローチ展開」事業の一環として行います。

皆様のご参加、お待ちしております。

参加費:1000円(参加費は午前の部のみ必要です)

定員:先着100名(予定)


*申し込みはこちらのフォームに入力してください。

https://forms.gle/iERvhvjFwWAjszPW7


*注意*当日は、松本市内で大きなお祭りが開催される予定です。宿泊をお考えの方は、できるだけ早めに宿を確保していただきますようお願い申し上げます。

*補足*参加費は運営の都合上、午前中のみに充当させていただきます。午後の部の保険には加入しております。